世界最高水準
テクニカルSEOツール

DEEPCRAWLのイメージ画像

URLを入れるだけで
サイト内部の問題点を一括検出

資料ダウンロード(無料)
DEEPCRAWLのイメージ画像

SEO施策にお困りの方は、
DeepCrawlが最適!

機能
料金
導入実績

他社SEOツールとの比較

DeepCrawlは経験豊富な
SEO担当者によって設計されており、
幅広い問題を解決するために使用されています。

Deep Crawl ツールA ツールB ツールC ツールD
ターゲット 中小~大企業 中小~大企業 中小~大企業 中小~大企業 中小~大企業
機能 テクニカルSEO 競合分析 コンテンツ
マーケティングツール
キーワード精査
簡易テクニカルSEO分析
コンテンツ制作
簡易テクニカルSEO
競合調査
コンテンツ作成
料金 月額33,000円(税込) 月額77,000円(税込) 月額151,500円(税込) 月額55,000円(税込) 月額51,975円(税込)
特徴
  • ・Googleアルゴリズム指標に近い観点からサイトの問題点を瞬時に検出
  • ・クロール履歴を比較し、改善/未改善箇所を明確化
  • ・JSレンダリング対応
  • ・コアウェブバイタル指標に対応
  • ・競合他社の全体アクセス状況が外部からわかるツール
  • ・キーワード分析
  • ・人気ページ分析
  • ・コンバージョン率の高いキーワード予測機能
  • ・コンテンツ制作
  • ・サイト流入の重要指標を表示
  • ・競合キーワードの順位と流入数を分析
  • ・指名、一般キーワードの分類
  • ・ユーザニーズにそった記事作成分析
  • ・キーワードに対する1~30位のサイト情報を分析
  • ・サイトの問題点を簡易的に分析

まずは、DeepCrawlを
デモで体験してみる

サンプル画像

まずは、DeepCrawlを
デモで体験してみる

URLを入れるだけで
サイト内部の問題点を一括検出

無料診断

DeepCrawlの3つの特徴

「DeepCrawl」は、
SEO内部対策に特化したツールで、
高レベルなクローラーが内部対策の問題点を
自動で可視化いたします。

250以上のSEO内部評価指標を簡単簡潔に把握することが可能

これまで見つけられなかったサイトの改善点の把握ができ、更にSEO担当者が手作業でチェックする膨大な時間が短縮され、他の作業に時間を割くことが可能になります。

JavaScriptを使用したサイトもクロール可能

DeepCrawlは、ページレンダリングサービスを使用して、最新の検索エンジンと同様にJavaScriptを実行できるため、JavaScriptがSEOに悪影響を及ぼしていないか確認することが可能になります。

急な自然検索トラフィックの減少に対処することが可能

定期的なクロールにより、サイトのクロールデータを蓄積することで、急な自然検索トラフィックの減少が起こった際にその原因調査が可能になります。

250以上のSEO内部評価指標を簡単簡潔に把握することが可能

これまで見つけられなかったサイトの改善点の把握ができ、更にSEO担当者が手作業でチェックする膨大な時間が短縮され、他の作業に時間を割くことが可能になります。

JavaScriptを使用したサイトもクロール可能

DeepCrawlは、ページレンダリングサービスを使用して、最新の検索エンジンと同様にJavaScriptを実行できるため、JavaScriptがSEOに悪影響を及ぼしていないか確認することが可能になります。

急な自然検索トラフィックの減少に対処することが可能

定期的なクロールにより、サイトのクロールデータを蓄積することで、急な自然検索トラフィックの減少が起こった際にその原因調査が可能になります。

まずは、DeepCrawlを
デモで体験してみる

サンプル画像

まずは、DeepCrawlを
デモで体験してみる

URLを入れるだけで
サイト内部の問題点を一括検出

無料診断

導入事例

DeepCrawlは、大規模サイトの
Webクロールテクノロジーと
ソリューションをリードしており、
世界的に有名な企業様や
ブランドにも導入いただいています。

家具のECサイトMADE.com家具のECサイトMADE.com

家具のECサイトMADE.com

MADE.comは、ヨーロッパのトップ家具小売業者のひとつです。サードパーティの関与を必要とせずに、デザイナー家具を顧客に直接提供します。

  • オーガニック流入

    60%増加

  • 収益

    31%増加

  • 新規ユーザー流入

    42%増加

改善事例や導入事例について、
お問い合わせください

お問い合わせ

安心のサポート

創業事業のSEO領域の為、
自社に専任ディレクター、コンサルタント、
エンジニア、CS等が常駐しており、
安心のサポートが受けられます。

サポート

オンボーディングから
ツール活用のご相談など
貴社の成果創出のために
徹底サポートいたします。

お問い合わせ

Q&A

Google Search Console (サーチコンソール)との違い
SEO課題全般の要因分析はGoogle Search Console (サーチコンソール)で可能ですが、深掘りした課題抽出はできません。
加えて定点観測する部分やバルクでテクニカル指標をモニタリングすることも不可能です。
Google Analytics(Googleアナリティクス)との違い
Googleアナリティクスは、サイト全体の流入数やコンバージョン管理などでの利用が多く、内部分析は「行動」項目より、コンテンツページごとの流入やサイトスピードの大枠確認のみで問題点抽出は出ないツールになります。
よく聞く外部被リンクチェックツールとの違い
よく聞く外部被リンクチェックツールは、外部リンク分析傾向と検索結果上でのパフォーマンス分析がメイン機能となり、サイト内部のコアな課題発見は出来ません。
よく聞く外部被リンクチェックツールをもとに自サイトの検索面での状況分析をしたあと、実務レベルの分析にDeepCrawlの活用をお勧めします。
よく聞く他社様内部分析ツールとの違い
他社様の内部分析ツールは比較的ライトなテクニカル面の分析(SEOシグナル分析)が多く、基本的にはコンテンツマーケティング寄りのSEOツールが多い印象です。
テクニカル面の分析はページ単位でしか出せない想定のため、サイト内の全ページを一斉クロールして瞬時に問題点を出すDeepCrawlとは少し趣旨が異なります。
なお、DeepCrawlはGoogle社のエンジニアとセッションしながら開発されているため、よりGoogleクローラーに近い(精度が高い)クローリング技術を採用しており、他社様ツールにはない領域と考えております。
JavaScript(JS)のレンダリングって何?
GoogleのWRS(ウェブレンダリングサービス)では、実際にJavaScriptレンダリングをおこなっていますが、DeepCrawlもそれに近いクロールが可能です。
JSで描画されているサイトは一般的なクローラーツールでは読み取ることが出来ないので空のページとして処理されますが、
DeepCrawlであれば内容をクローリング可能です。
逆に言えば、JSで描画されているページをDeepCrawlが空のページや薄いページとして検出した場合、
JSエラーが発生している(=Googleも正しくコンテンツを認識できていない)可能性があるということです。
ディープランクとは
Googleの基本的なページランクアルゴリズムと同様に計算される内部リンクのウェイトを示す指標です。
ディープランクはそのページへのリンクの価値の合計ということになります。
順位チェックの確認はできますか?
別途コンサルティングプランで活用している別ツールがございますので、ご相談ください。
キーワード分析はできますか?
別途コンサルティングプランで活用している別ツールがございますので、ご相談ください。
2021年5月から始まるCore Web Vitals(コアウェブバイタル)への対応はしていますか?
ページ読み込みスピードを中心に「パフォーマンス概要」から重要指標のLCP(Largest Contentful Paint)、CLS(Cumulative Layout Shift)などの現状分析可能です。
問題点に対する改善策までわかりますか?
詳細な改善策までは分析されない為、改善の提案や施策までお求めの場合は、
別途コンサルティングプラン等のSEO施策サービスにお申込みが必要です。

お問い合わせフォーム

※送信時に個人情報取り扱いに同意するものとする